きゆ/Kiyu

このブログでは私自身の旅行記(長期連休が終わると投稿します)や関東甲信越地方の鉄道機関、空想都市についての記事をアップしてます。

【そうだ始発で行こう。西日本編】長野駅に一番早く行ける都道府県は?

f:id:kiyucom:20200215221945j:image

長野駅に一番早く行ける西日本の都道府県はどこなのか?
 

 

はじめに

皆さんこんにちは。二本しか投稿しませんが、

長野駅に一番早く行ける都道府県は?」ということを記事にしたいと思います。

【そうだ始発で行こう。】という題目はTwitterで鉄道の発車標や路線図を投稿されてるカオストレインさん(@Chaostrain)がYouTubeに2018年11月にアップされた【そうだ始発で行こう。】東京駅に一番早く行ける都道府県・鉄道路線・駅は?という動画から取りました。

YouTube

 

ルール

今回のルールです。

①この記事では、富山・岐阜・愛知県より西にある陸路で到達が不可能な沖縄県を除いた28府県が対象となります。

都道府県の代表駅は都道府県庁の最寄駅ではなく、主にJR時刻表JTB時刻表で「都道府県代表駅」などと記載されてる駅を出発地とします。

③最速で到着できる候補が2つ以上ある場合、運賃・料金が安いルートを取り上げます。

④全車指定席の列車しかルート内で乗車しない場合、自由席の運賃・料金欄は省略いたします。

⑤もちろん優先するのは、出発地から長野駅までの「所要時間の早さ」ではなく、「1分でも早く着くルート」です。出発地を6時に出ようと7時に出ようと一番早ければ問題ありません。

⑥特急料金は通常期の価格を掲載しています。

f:id:kiyucom:20200215222215j:image

 

真ん中の13位から………

では、始めます。13位にランクインした県は………

 

13位 香川県岡山県

13位はゲーム規制でネットで批判殺到中の香川県岡山県です。最初に香川県から。

 

香川県

高松(4:35発)→JR瀬戸大橋線 快速マリンライナー2号 岡山行 →岡山(5:45着)

岡山(6:00発)→JR東海道・山陽新幹線 のぞみ104号 東京行 →名古屋(7:40着)

名古屋(8:00発)→JR中央西線 特急しなの3号 長野行 →長野(10:58着)

 

自由席:15930円 指定席:17140円 運賃:10550円 距離:689.5km    所要時間:6時間23分 移動中の平均速度:108km/h

 

○大都市圏から遠い地方都市だけど、岡山始発の新幹線に接続されるために設定されてる4時台のマリンライナーで出発。

始発とはいえ、このマリンライナーは結構混んでるかもしれません。

 

岡山県

岡山(6:00発)→JR東海道・山陽新幹線 のぞみ104号 東京行 →名古屋(7:40着)

名古屋(8:00発)→JR中央西線 特急しなの3号 長野行 →長野(10:58着)

 

自由席:15170円 指定席:16380円 運賃:9790円 距離:617.7km    所要時間:4時間58分 移動中の平均速度:124km/h

 

○高松からやってきた時も乗車することになる当駅始発ののぞみ104号。高松からは接続できますが、岡山電気軌道(路面電車)の各駅からは始発の新幹線に間に合いません。

 

12位 和歌山県

和歌山(5:14発)→JR阪和線 特急くろしお2号 新大阪行 →新大阪(6:21着)

新大阪(6:34発)→JR北陸本線 特急サンダーバード1号 金沢行 →金沢(9:13着)

金沢(9:46発)→JR北陸新幹線 かがやき508号 東京行 →長野(10:51着)

 

自由席:16380円 指定席:17170円 運賃:11550円 距離:850.8km    所要時間:5時間37分 移動中の平均速度:151km/h

 

○西日本編で雄一最速ルートが北陸経由となった都道府県。ちなみに、8分遅い名古屋経由だとこのルートより700円安く済ますことができます。少し遅くても良ければ、名古屋ルートがおすすめ。

 

 

 

次は、、、、、

次ですか、なんと8地点もあります……

 

4〜11位 滋賀県京都府大阪府・愛知県・岐阜県奈良県兵庫県三重県

 

滋賀県

大津(5:57発)→JR琵琶湖線快速 網干行 →京都(6:06着)

京都(6:17発)→JR東海道新幹線 のぞみ202号 東京行 →東京(8:26着)

東京(8:36発)→JR北陸新幹線 かがやき505号 金沢行 →長野(9:59着)

 

自由席:20090円 指定席:21080円 運賃:10860円 距離:746km    所要時間:4時間13分 移動中の平均速度:177km/h

 

○県庁所在地でありながら、京都に近いこともあり新幹線駅がない大津。こうなると、新幹線は京都か米原から乗車することになりますが、米原発だと長野到着が10時以降になるので、京都で折り返して新幹線に乗りましょう。

 

京都府

京都(6:17発)→JR東海道新幹線 のぞみ202号 東京行 →東京(8:26着)

東京(8:36発)→JR北陸新幹線 かがやき505号 金沢行 →長野(9:59着)

 

自由席:19900円 指定席:20750円 運賃:10670円 距離:736km    所要時間:3時間45分 移動中の平均速度:196km/h

 

○大津ー京都間を除けば、滋賀県と同じルート。移動中の平均速度は196km/hと時速200kmに迫る速さです。

 

大阪府

大阪(5:46発)→JR京都線 吹田行 →新大阪(5:49着)

新大阪(6:00発)→JR東海道新幹線 のぞみ200号 東京行 →東京(8:23着)

東京(8:36発)→JR北陸新幹線 かがやき505号 金沢行 →長野(9:59着)

 

自由席:20230円 指定席:21080円 運賃:11000円 距離:778.8km    所要時間:4時間20分 移動中の平均速度:180km/h

 

○長野に到着する時間は同じく9時59分ですが、東京まで乗る新幹線。実は、のぞみ202号ではなくのぞみ200号なんです。この二列車は新大阪を3分間隔で出発しているのです。

 

④愛知県

名古屋(6:52発)→JR東海道新幹線 のぞみ202号 東京行 →東京(8:26着)

東京(8:36発)→JR北陸新幹線 かがやき505号 金沢行 →長野(9:59着)

 

自由席:17910円 指定席:18650円 運賃:9460円 距離:588.4km    所要時間:3時間10分 移動中の平均速度:186km/h

 

○名古屋からもやはり新幹線が速いです。名古屋からならば特急しなの号で行った方が便利なのでは?となります。詳細は7府県紹介後にお送りします。

 

岐阜県

岐阜(6:22発)→JR東海道線新快速 豊橋行 →名古屋(6:41着)

名古屋(6:49発)→JR東海道新幹線 のぞみ200号 東京行 →東京(8:23着)

東京(8:36発)→JR北陸新幹線 かがやき505号 金沢行 →長野(9:59着)

 

自由席:18240円 指定席:18980円 運賃:9790円 距離:618.7km     所要時間:3時間47分 移動中の平均速度:164km/h

 

○岐阜も大津と同じように、県内からは新幹線に乗らず隣県の名古屋から乗車。ちなみに、岐阜羽島から新幹線に乗りたければひかり504号で東京到着は9時10分となります。少し割高になりますが、名古屋まで始発のミュースカイに乗るという手もあります………

 

奈良県

奈良(4:48発)→JR奈良線普通 京都行 →京都(5:46着)

京都(6:14発)→JR東海道新幹線 のぞみ200号 東京行 →東京(8:23着)

東京(8:36発)→JR北陸新幹線 かがやき505号 金沢行 →長野(9:59着)

 

自由席:20230円 指定席:21080円 運賃:11000円 距離:777.7km     所要時間:5時間11分 移動中の平均速度:150km/h

 

奈良線の4時48分発が出発したら40分後まで電車がないので、これは東海道新幹線の始発に接続するためだけの電車と言ってもおかしくはないでしょう。ちなみに近鉄で行くとするなら、近鉄奈良を5時23分に出発する急行があります。しかし、京都での乗り換え時間が5分しかないので、近鉄で行くことは不可能と考えましょう。

 

兵庫県

神戸(4:58発)→JR神戸線普通 京都行 →新大阪(5:43着)

新大阪(6:00発)→JR東海道新幹線 のぞみ200号 東京行 →東京(8:23着)

東京(8:36発)→JR北陸新幹線 かがやき505号 金沢行 →長野(9:59着)

 

自由席:20560円 指定席:21410円 運賃:11330円 距離:811.9km    所要時間:5時間1分 移動中の平均速度:162km/h

 

兵庫県には全列車が停車する新神戸駅がありますが新神戸は当駅始発の新幹線がないので、神戸からは新大阪へ直行。ちなみに、新神戸の東京方面の始発の新幹線は6時9分発のぞみ100号ですが、これは本来のぞみ通過駅である西明石を始発とする例のやつです……

 

三重県

津(5:33発)→近鉄名古屋線急行 名古屋行 →名古屋(近鉄) (6:34着)

名古屋(6:49発)→JR東海道新幹線 のぞみ200号 東京行 →東京(8:23着)

東京(8:36発)→JR北陸新幹線 かがやき505号 金沢行 →長野(9:59着)

 

自由席:7950円 指定席:8480円 運賃:5530円 距離:317.3km    所要時間:4時間28分 移動中の平均速度:83km/h

 

○流石は私鉄大国・三重県。珍しく、ルート中に私鉄路線である近鉄名古屋線が組み込まれました。名古屋まで伊勢鉄道経由なら名古屋到着は7時31分、JR線経由なら7時15分に到着なので、始発が早い近鉄を使う以外他はないですね。

 

 

今回の記事で気になること。なんかありませんか?

 

記事を読まれてる皆さんがお気づきか分かりませんが、私は制作中に気づくことがありました。

 

名古屋から特急しなのに乗るのと、東京まで新幹線で行くのって、どっちがいいの?

今回の西日本編で、長野まで到達するルートは主に三つあって、

 

①名古屋からしなの号

②東京経由で新幹線

サンダーバード北陸新幹線を乗り継ぐ北陸経由

 

があります。さっきに言っておきますが、③の北陸経由はほとんど登場せず、①と②どちらで行くか争いました北陸経由のルートは外して、名古屋乗り換えと東京経由、どちらがいいのか少しみていきます。

 

①所要時間

所要時間は基本的に同じです。東京経由だと本数が多い東海道と、本数が少ない北陸新幹線で接続が合わず時間ロスになる場合が多いですが、東京での乗り換えを10分~20分という前提で乗り換えを組むと、

 

特急しなの号→2時間55分から3時間10分
東海道新幹線&北陸新幹線→3時間から3時間20分

 

となります。

 

②運賃・特急料金

運賃・特急料金は特急しなの号が圧勝です。通常期の運賃・特急料金を計算すると………

 

特急しなの号→7460円(指定)
新幹線(東海道はのぞみ)→18650円(指定)

 

これでも、しなのが半額以下ですが、長野と名古屋で新幹線と乗り換えを行うのであれば、

「乗り継ぎ割引」が適用されてさらに半額になります。

 

ということなので、名古屋ー長野間のルートは総合的な評価でもしなの号一択に限ります。じゃあなぜ、最速ルートで東京経由となる都道府県があるのか申し上げますと、それはただ名古屋でしなのに乗り換えるよりも東京経由で回った方が数分早く最速ルートになったということだけなので、しなのの3倍近く払って東京回りで行く必要はありません。

 

TOP3を紹介!

次はTOP3を紹介していきます。TOP3は………

 

3位 福井県

福井(6:00発)→JR北陸本線 特急ダイナスター1号 金沢行 →金沢(6:47着)

金沢(7:00発)→JR北陸新幹線 かがやき502号 東京行 →長野(8:05着)

 

自由席:11150円 指定席:11410円 運賃:5000円 距離:304.8km    所要時間:2時間38分 移動中の平均速度:116km/h

 

○3位は福井県福井市。金沢までは新幹線延伸後のダイヤ改正で誕生した特急ダイナスター号に乗車。金沢駅が乗り継ぎ割引対象の駅になってるので、ここでも特急の料金が半額になりますが、そこをケチりたい人は福井発5時20分の普通に乗りましょう。

 

1位は………

 

1位(同時刻)石川県・富山県

1位は同時刻で、石川県と富山県が立ちました!

①石川県

金沢(6:00発)→JR北陸新幹線 かがやき500号 東京行 →長野(7:05着)

 

指定席:9120円 運賃:4070円 距離:228.1km     所要時間:1時間5分 移動中の平均速度:211km/h

 

○北陸最大の都市・金沢からは始発の新幹線一本で、1時間という圧倒的な速さで日本海を東へ進みます。北陸鉄道浅野川線の始発は、金沢で10分の接続時間があります。

 

富山県

富山(6:19発)→JR北陸新幹線 かがやき500号 東京行 →長野(7:05着)

 

指定席:7240円 運賃:3080円 距離:169.5km    所要時間:46分 移動中の平均速度:221km/h

 

○富山からももちろん、かがやき号の始発列車。所要時間は西日本編雄一1時間を切った県です。平均速度も220km/h。

始発の新幹線には、富山ライトレール富山地方鉄道路面電車・本線の上市~稲荷町の各駅と接続できます。

 

TOP3は北陸が占めましたが…………

TOP3は北陸が占めましたが、これも全て新幹線の恩恵でしょうか。長野新幹線が開業と同時に廃止された信越本線(軽井沢ー横川)の影響で、首都圏ー北陸のルートは上越経由が主流になりました。東京から上越新幹線で越後湯沢まで向かい、在来線特急では最速の時速160kmで運行していたはくたか号に乗り換えれば金沢まで4時間。圧倒的に時間短縮にはもちろん成功しましたが、一番短縮効果が大きかったのは、長野県でしょう。というのは、長野からはそもそも日本海側に抜ける特急列車が一本もなく、直江津までは当時の信越本線で長い時間をかけて行く他、なかったからです。そこで…………

f:id:kiyucom:20200222222442j:image

ドーン!!!

北陸新幹線開業前に最後となった春のダイヤ改正が実施された2014年3月号の時刻表を持ってきました。ここで、福井・金沢・富山の北陸三県から長野に行くには、どれぐらいの時間を要したか調査します!

 

福井県

今回、3位につけて福井県は………

 

福井(7:30発)→JR北陸本線特急はくたか5号 越後湯沢行 →直江津(10:05着)

直江津(10:13発)→JR信越本線普通 妙高4号 長野行 →長野(11:53着)

 

自由席:7770円 指定席:8280円 運賃:5460円 距離:328.9km    所要時間:4時間23分 移動中の平均速度:75km/h

 

富山県

 

富山(6:44発)→JR北陸本線特急はくたか1号 越後湯沢行 →直江津(7:51着)

直江津(8:10発)→JR信越本線普通 長野行 →長野(9:53着)

 

自由席:5040円 指定席:5550円 運賃:3260円 距離:192.8km    所要時間:3時間9分 移動中の平均速度:61km/h

 

③石川県

金沢(6:08発)→JR北陸本線特急はくたか1号 越後湯沢行 →直江津(7:51着)

直江津(8:10発)→JR信越本線普通 長野行 →長野(9:53着)

 

自由席:6410円 指定席:6920円 運賃:4310円 距離:252.2km     所要時間:3時間45分 移動中の平均速度:67km/h

 

 

所要時間の比較

所要時間を比較してみましょう。

 

    開業前   現在

金沢  3時間45分 1時間5分  -160分

富山  3時間9分  46分  -143分

福井  4時間23分 2時間38分  -105分

 

3都市いずれも、2時間前後の時間短縮に成功しています。やっぱり新幹線はすごいですね。並行在来線3セク化、特急廃止などこれらの整備新幹線には否定的な意見を出す人が多いですが、私はそうは思いません。在来線は自治体によって運営されるので、地域の需要にあったダイヤを組んだり、今まで特急に邪魔されてた普通列車の増発を行ったり、新幹線は事実上、「特急と普通が走る線路を分離」したに過ぎないのです。なぜ、このような話をしたかと言いますと、私もしなの鉄道という第三セクター路線の沿線に住んでますから、せっかくだし声をあげようと思ったからです。

 

15位から下を発表!

話を戻して、15位から28位を発表します。

 

15位 広島県

広島(6:03発)→JR山陽・東海道新幹線のぞみ108号 東京行 →東京(10:03着)

東京(10:24発)→JR北陸新幹線 かがやき509号 金沢行 →長野(11:44着)

 

自由席:24190円 指定席:25250円 運賃:13420円 距離:1116.6km    所要時間:5時間41分 移動中の平均速度:196km/h

 

中四国地方最大の都市・広島市からは新幹線を2つ乗り継いで、正午前に長野に到着。名古屋からしなの号に乗れば、15分後の11時59分に長野に着きます。安いのはもちろんしなの号。

 

16位 島根県山口県・福岡県

島根県

松江(5:07発)→JR伯備線 特急やくも2号 岡山行 →岡山(7:41着)

岡山(7:54発)→JR山陽・東海道新幹線のぞみ2号 東京行 →東京(11:13着)

東京(11:24発)→JR北陸新幹線 はくたか569号 金沢行 →長野(12:52着)

 

自由席:24520円 指定席:26370円 運賃:13750円 距離:1143.3km    所要時間:7時間45分 移動中の平均速度:147km/h

 

○博多からの始発のぞみ号に接続するため、出雲市を5時前に出発するやくも号で岡山まで。岡山からはのぞみ2号に乗り換え、長野には午後1時前の到着。

 

山口県

山口(5:57発)→JR山口線普通 新山口行 →新山口(6:19着)

新山口(6:37発)→JR山陽新幹線ひかり440号 岡山行 →徳山(6:50着)

徳山(6:56発)→JR山陽・東海道新幹線のぞみ2号 東京行 →東京(11:13着)

東京(11:24発)→JR北陸新幹線 はくたか569号 金沢行 →長野(12:52着)

 

自由席:26080円 指定席:27780円 運賃:14740円 距離:1262.1km    所要時間:6時間55分 移動中の平均速度:182km/h

 

新山口に停車するのぞみ号は7時台の4号が初めてなので、徳山までひかり号に乗車して、ここからのぞみ2号に乗車しましょう。

 

③福岡県

博多(6:10発)→山陽・東海道新幹線のぞみ2号 東京行 →東京(11:13着)

東京(11:24発)→JR北陸新幹線 はくたか569号 金沢行 →長野(12:52着)

 

自由席:27830円 指定席:29530円 運賃:15950円 距離:1397.3km    所要時間:6時間42分 移動中の平均速度:208km/h

 

○先ほどから度々登場している、のぞみ2号をついに全線乗車します。5時間も新幹線に乗っていられない!という人は、飛行機で東京や松本まで飛ぶのも良いし、それかスマートEXのグリーン車を前々から安く買って乗ることもいいでしょう!

 

19位 鳥取県

鳥取(5:18発)→JR因美線普通 智頭行 →智頭(5:58着)

智頭(6:09発)→智頭急行普通 上郡行 →上郡(7:22着)

上郡(7:27発)→JR山陽本線快速 野洲行 →相生(7:39着)

相生(7:50発)→JR山陽・東海道新幹線ひかり460号 東京行 →京都(8:57着)

京都(9:09発)→JR北陸本線特急サンダーバード9号 金沢行 →金沢(11:14着)

金沢(11:45発)→JR北陸新幹線 かがやき528号 東京行 →長野(12:53着)

 

自由席:15350円 指定席:16560円 運賃:10740円 距離:645.8km    所要時間:7時間36分 移動中の平均速度:85km/h

 

気動車にしては日本最速レベルの俊足特急・スーパーはくと号はまだ運行がないので、山陽地方まで山の中を南北貫く普通列車を3本乗り継ぎます。相生からも新幹線→特急→新幹線と乗り継ぎます。最速ルートの乗り換え回数は6回。西日本編で一番多いでしょう。

 

20位 高知県

高知(4:51発)→JR土讃線特急しまんと2号 高松行 →坂出(6:47着)

坂出(7:01発)→JR瀬戸大橋線快速マリンライナー8号 岡山行 →岡山(7:46着)

岡山(7:54着)→JR山陽・東海道新幹線のぞみ2号 東京行 →京都(8:54着)

京都(9:09発)→JR北陸本線特急サンダーバード9号 金沢行 →金沢(11:14着)

金沢(11:45発)→JR北陸新幹線 かがやき528号 東京行 →長野(12:53着)

 

自由席:22400円 指定席:23730円 運賃:11810円 距離:860.7km    所要時間:8時間2分

 

○私が一番驚いたのは、四国からも頑張ればのぞみ2号に接続するダイヤが組めるということです。鳥取より200km以上ある高知からは特急さえ走らせれば、間に合うのですからね…

 

21位 愛媛県

松山(5:05発)→JR予讃線特急しおかぜ4号 岡山行 →岡山(7:51着)

岡山(8:03発)→JR山陽・東海道新幹線のぞみ116号 東京行 →名古屋(9:42着)

名古屋(10:00発)→JR中央西線特急しなの7号 長野行 →長野(12:54着)

 

自由席:19390円 指定席:21130円 運賃:11590円 距離:832.1km    所要時間:7時間49分 移動中の平均速度:106km/h

 

○松山から一番早く岡山に行けるしおかぜ4号は、のぞみ2号には接続しません。強いて乗り換え時間を言うなら3分となりますが、危ないのでやめましょう。

 

22位 徳島県大分県熊本県

徳島県

徳島(5:41発)→JR高徳線特急うずしお2号 高松行 →高松(6:54着)

高松(7:08発)→JR瀬戸大橋線快速マリンライナー10号 岡山行 →岡山(8:15着)

岡山(8:26発)→JR山陽・東海道新幹線ひかり462号 東京行 →名古屋(10:36着)

名古屋(11:00発)→JR中央西線特急しなの9号 長野行 →長野(13:53着)

 

自由席:17840円 指定席:19160円 運賃:11260円 距離:764km    所要時間:8時間12分 移動中の平均速度:93km/h

 

○四国は新幹線が無いので、特急がここでも活躍。徳島もあの例ののぞみ2号には間に合いませんが、それでも始発の特急は6時前の出発。ちなみに、岡山からはひかり462号に乗ってもひかり号の7分後に出るのぞみ118号に乗っても、しなの9号には間に合うのですが、指定席特急料金ではひかり号が400円ほど安いので(通常期)こちらをルートに選択しました。

 

大分県

大分(5:18発)→JR日豊本線特急ソニック2号 博多行 →小倉(6:46着)

小倉(6:53発)→JR山陽・東海道新幹線のぞみ4号 東京行 →名古屋(9:53着)

名古屋(11:00発)→JR中央西線特急しなの9号 長野行 →長野(13:53着)

 

自由席:22360円 指定席:24210円 運賃:13970円 距離:1125.4km    所要時間:8時間35分 移動中の平均速度:131km/h

 

○大分一番列車・ソニック2号は小倉でのぞみ4号に接続。実は、東京経由で新幹線に乗っても長野到着が13時53分なのですが、運賃・料金面でどう考えても名古屋経由が安いので、選択したルートは上記の通りです。

 

熊本県

熊本(6:01発)→JR九州新幹線さくら540号 新大阪行 →博多(6:50着)

博多(7:10発)→JR山陽・東海道新幹線のぞみ6号 東京行 →名古屋(10:30着)

名古屋(11:00発)→JR中央西線特急しなの9号 長野行 →長野(13:53着)

 

自由席:24510円 指定席:26360円 運賃:14270円 距離:1178.1km    所要時間:7時間52分 移動中の平均速度:150km/h

 

○熊本から乗るのは、当駅始発のさくら号。熊本駅を6時台に出発する博多・新大阪方面の新幹線(つばめ2本、さくら1本)は全て当駅始発です。時刻表を見ながら、熊本始発の新幹線ってそれなりにあるんだなって思いました。

 

 

最下位は?………

 

 

25位(最下位)宮崎県

宮崎(5:55発)→JR日豊本線特急にちりん2号 大分行 →大分(9:09着)

大分(9:11発)→JR日豊本線特急ソニック16号 博多行 →小倉(10:37着)

小倉(10:53発)→JR山陽・東海道新幹線のぞみ22号 東京行 →東京(15:33着)

東京(15:52発)→JR北陸新幹線あさま619号 長野行 →長野(17:42着)

 

自由席:31820円 指定席:34050円 運賃:18260円 距離:1670km   所要時間:707分 移動中の平均速度:142km/h

 

○最下位は宮崎県。小倉まで出るのに、5時間近くかかるものなので、驚きました。間違えなく、鉄道移動はおすすめしない県の一つでしょう。宮崎空港は市街地から近いので、鉄道で行くことにこだわりがない人、急いでる人は、飛行機に乗りましょう。

 

ここまで!!

長かった西日本編25府県全ての紹介が終わりました。4位が8府県もあったのは異例でしたが、本数が少なく複数の県が集中するのは仕方ないですね……最後に到着する速さではなく、各データ別で見たとき、TOP3はどこなのかを見て行きます。

 

①所要時間


1位 富山県 46分


2位 石川県 1時間5分


3位 福井県 2時間38分

 

上位を独占した北陸がランクイン!

 

②移動中の平均速度


1位 富山県 221km/h


2位 石川県 211km/h


3位 福岡県 208km/h

 

ルート中に新幹線しか組み込まれてない県は上位に自然と入ります。

 

③距離


1位 富山県  169.5km


2位 石川県 228.1km


3位 福井県 304.8km

 

また北陸三県がランクイン。北陸とは距離的にも近いですからね。

 

さいごに


「【そうだ始発で行こう。西日本編】長野駅に一番早く行ける都道府県は?」いかがでしたでしょうか。カオストレインさんの東京発着の動画とは違い、長野県は東京よりは列車本数が少ないので複数の都道府県と重なることが頻発してしまいましたが、一つの記事にできて良かったと思います。それではご覧いただきありがとうございました。次の記事もお楽しみに!Twitterのフォローもよろしくお願いします。